製薬業界動向レポート Evaluate Vantage® 2022 プレビュー 日本語版リリース

東京2022年1月27日 製薬業界の戦略策定や事業性評価に必要な信頼性の高いマーケット情報を提供するEvaluate(エバリュエート本社:ロンドン、CEO:Deborah Kobewka)は、2021年12月に発行した製薬業界動向レポート 「Evaluate Vantage@ 2022 プレビュー」(原文:英語)の日本語版をリリースしました。

本年度版の「Evaluate Vantage® 2022 プレビュー」は、イノベーションと規制、資金・市場・M&A2022年の臨床カタリストにフォーカスしています。また、併せて投資家インタビューも、発行しています。

ハイライト

- 上位10品目:

 PfizerとModernaのCOVID-19ワクチンは、2022年の医薬品売上上位10品目に入るだろう。

- 新規売上(売上成長):

 AstraZenecaは、Alexionの買収と、オンコロジー製品の好業績が追い風となり、企業レベルでは2022年の新規売上増加が最大になると予測される。

- 潜在的なブロックバスター:

 2022年は新たに3つのアルツハイマー病治療薬が上市される可能性がある。その他承認が期待されているのはEli Lillyの糖尿病・肥満治療薬tirzepatide。

- バイオテク・医薬品企業の買収は回復の見込みがあるか?:

 大方の予想では、評価額の低迷を魅力と感じる買い手により、2022年はM&Aが増えるとみられる。

- ベンチャー投資の好期が到来:

 豊富な資金源から投入可能な資金が十分にあるため、ベンチャーキャピタルはまた好調な1年になるだろう。

- IPOに対する需要は減少しているか?:

 バイオテク企業は2022年、米国でのIPOが困難になる可能性がある。過去18カ月間に多くの早期開発段階の企業が市場に殺到したのを受け、投資家の意欲が衰えている。

レポート無料ダウンロード

 

About Evaluate Ltd.

Evaluate provides trusted commercial intelligence and predictive analytics for the pharmaceutical industry and their advisors.

Our Evaluate Omnium and Evaluate Pharma® platforms offer unique and dynamic insights into pharma asset risk and commercial potential alongside a seamless, comprehensive view of the pharmaceutical market landscape.

Evaluate Vantage – our award-winning, independent editorial team – provides thought-provoking news and insights into current and future industry developments.

Evaluate has been a partner to industry-leading organisations for 25 years. For more information on how we give our clients the time and understanding to drive better decisions, visit www.evaluate.com.

Follow us on Twitter: @EvaluatePharma, @EvaluateVantage

For media inquiries, please contact media@evaluate.com.